浜松学院大学の現代コミュニケーション学部は、子どもコミュニケーション学科と地域共創学科の2学科によって構成されています。子どもコミュニケーション学科では、時代や地域のニーズに応えられる教育者や保育者を養成します。一方、地域共創学科は学修過程において現場に立脚した能動的な学びを通して、現代及び将来に向け社会が求める人材を育成することを目標とした学科です。